LEDを普及しよう

LED POINT

LEDの明るさと光の色

節電効果が非常に大きく、長寿命といったような、大きなメリットがあるLEDは、現在、急速にその普及が進んでいます。特に、ランプ一体型のものは、すでに従来の照明器具と同様の機能を持つものが数多くラインアップされている上、LED照明ならではの特徴をいかした照明器具も多数出まわり始めています。また、住宅でも数多く使われている電球色のものに関しても、以前のものとくらべると、その効率や演色性は格段に高くなっていますし、明るさの面でもほとんど問題はありません。ただ、同じ電球色のものであっても、LED照明メーカーによって、光の色に大きな違いがあるため注意が必要です。別メーカーの製品を、同じ場所で、並べて使用すると、光の色がバラバラな印象になってしまいます。現段階では、こうしたことを避けるためには、ある程度、場所ごとに同じメーカーの照明器具を採用し、それぞれの場所で使い分けるといった配慮が必要になるでしょう。

急速に進歩しているLED照明の明るさ

LED照明が、小さな面から強い明るさの光が発せられる、いわゆる点光源であるという性質を、それを設置しようとする際には、よく理解しておく必要があります。そのため、ランプの光が直接目に入ると不快なまぶしさを生じてしまうので、ランプにルーバーなどを設置して、まぶしさをやわらげる、いわゆるグレアカットに注意をはらう必要があります。また、光源より発した光を、反射鏡や反射板などで、適切な配光が得られるようにコントロールする、いわゆる配光制御なども、同時に必要となります。さらに、白熱灯などとは異なり、調光をかけても色温度は下がらないので、一定の光色を保つためには、生活シーンに合う色温度を設定し、ほかのランプと色を合わせるといった工夫も必要になる場合があります。ただ、こうした技術も、最近では急速に進歩していて、現在出まわっているLED照明の性能は、小さなサイズのものでも、住宅で必要な明るさを十分に確保している製品が増えてきているため、その普及はますます進むものと考えられます。

注目サイト


最終更新日:2019/6/13

『LED 明るさ』 最新ツイート

@GoodSmile6104

GoodSmileの人気商品LED投光器/100w 屋内外で利用可能!⇒https://t.co/qzeD8dNRC7 お客様のお声:価格的にも明るさは期待してませんでしたが、充分な明るさで安心しました。

2時間前 - 2020年07月07日


@zentsu2014

12LED三角ランタンは三角錐の形をした電池式のランタンです。軽量で衝撃に強く長寿命として知られているLEDランプを12灯内蔵されていて、3灯点灯、12灯点灯、点滅、という具合に明るさ調整することができます。

2時間前 - 2020年07月07日


@take0817moe

停電になって咄嗟に前に雑貨屋さんで買ったLEDのランタンを着けてとりあえず家族の元に。 ランタン持ちながらAmnesiaみたい!!とか1人でテンション上がってた(笑) いやLEDだと明るすぎて雰囲気無かったけどさ。せめて電球色… https://t.co/XQcibkeBLg

8時間前 - 2020年07月07日


△TOP△